スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-) |
  • Comment(-) |
  • URL |
  • TOP↑

Cafe Julia 

夏休みに向けて各メディアでもハワイの特集が増えてきましたが、今年はハワイ関連が特に多いように感じますね。ハワイブームが又来ているのでしょうか???

発売されたばかりのHanako のハワイ特集にも、私が大好きなお店がいくつか紹介されていました。
とりわけ、”建物”、”お食事”、”オーナーのお人柄”、全て私にとって特別な思いがあり、是非ご紹介したいのが 「Cafe Julia」です。

このカフェ、なんと「YWCA」の中にあります。
YWCAのある建物は、100年ほど前に建てられ、アンティーク感とトロピカル感が見事に調和した、ため息の出るような素晴らしい建物です。
オーナーも、もうレストランは開かないつもりで場所を見に来たら一目惚れ!昨年オーガニックカフェをオープンさせたそうです。
野菜はミシェルオバマ夫人も訪れるマオ・オーガニックファームから。シェフはオアフの某有名レストランから引き抜かれた実力派。高い天井と、Rを描く広い窓からの自然光とハワイの風を感じながら、美しく美味しいお食事を頂くのは最高です。

julia
julia

私がCafe Julia を知ったのは、昨年オアフで出逢ったハワイ通の素敵な姉妹からのご紹介でした。
ハワイにある素敵な場所を発掘して、今までにないオリジナルなウェディングを実現させたいというお話をすると、それなら是非カフェジュリアを!と、翌日ハワイ島に飛ばなければならない私の名刺を預かって、ジュリアのオーナーに渡してご縁を繋いで下さいました。
早くジュリアに訪れたくて翌月に又オアフに飛び、オーナーにお会いした際、ハワイでのウェディングを通して、ハワイと日本の”文化と経済”の交流に貢献したいという思いをお話したところ、心から共感下さり、日本の皆様にウェディング会場として是非紹介して下さい、と快く承諾してくださいました。
オーナーは日本が大好きな方で、日本訪問の際、過密スケジュールの中”今から会えませんか?”とご連絡を下さり、面会して私のプランにアドヴァイスを下さいました。奥様のお話によると、実は他にアポがあったのを断って時間を作って下さったのだそうです。この時は、紹介して下さった姉妹も合流して、皆で東京で再会。本当に素晴らしい時間でした。

こんなAlohaなハートのオーナーの丁寧なサービスと素晴らしいお食事は、当然オアフでロコにも大人気となり、特にランチは予約がいっぱいでなかなかお席が取れないそうです。
6月19日からはディナーが平日もフルオープンとのことですので、今ならディナーでトライしてみる方がお席が取りやすいかもしれません。

ちなみにウェディングメニューは、御二人のご希望をシェフに伝えてオリジナルで作り上げる事も可能です。
オアフで大人気カフェでのウェディング、ゲストも大喜び!は間違いないですね。

ああ、これを書いていたら、私も又行きたくなってしまいました。。。!
カフェジュリアのウェブサイトお知らせしておきますので、オアフに行かれる際には是非予約して行かれてみてください。Good Luck !


http://cafejuliahawaii.com




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Cafe Julia でのウェディングについてのお問い合わせは下記までどうぞ。

MINA ミナ
mail@minacoltd.com


スポンサーサイト

イギリスの美味しいクリスマスイベント! 

2012年、アトリエよりクリスマスイベントのお知らせです。
今春、高島屋さんのお仕事でご一緒して以来、公私共にとても親しいイギリス人のカースティ祖父江さんとのコラボレーションイベントを開催致します。
カースティさんによる美味しいイギリスのクリスマス家庭料理のデモレッスン、カースティおすすめのイギリスの食材も当日販売致します。
テーブルデコレーションはmina が担当し、皆様がすぐにお家で出来るスタイリングを伝授します。
クリスマスのお料理とスタイリングをたっぷりお楽しみ下さい!

日程は12月15日(土)11時〜14時30分まで。

詳細、お申し込みはmail@minacoltd.com まで。

KirstieXmas2012ウェブ版_edited-2

「週末のテーブルレッスン」オープニング記念イベントのご案内 

araisan

Karl

↑(画像)上、2011年秋大阪高島屋での荒井さんのテーブルレッスンにて。食器は高島屋のものを使用。(画像)下、荒井さんコーディネート、カールフーシュ氏のノルマンディーの家から。

この秋、兼ねてより皆様からご希望が多かった”お花とテーブルのスタイリング”のクラス「週末のテーブルレッスン」を開講致します。
そのオープニングとして、「Recevoire」主宰 パリ在住約40年、生活コーディネーターの荒井好子さんを招聘し、
スペシャルレッスンを行います。

荒井さんとはこの春、高島屋のお仕事でご縁があり、「大切なのは生活、花は生活の中にあってこそ。」という考え方や、オーガニックや環境への思いが僭越ながらとても重なるものがあり、いつもお話が尽きず。。。
そして、是非一緒に”誘発者”として、今、最も日本が必要としているライフスタイルを発信していきましょう!と、嬉しいお言葉を頂き、当方でのレッスン開催となりました。

私が敬愛するフローリスト、カールフーシュ氏とも古くから交流ある荒井さんは、ピエールカルダン経営「マキシム・フラワー」でフラワーデザイナーとして活躍され、テーブルコーディネートはベルサイユ宮殿とルーブル美術館国家公認講師やフランスの貴族出身マダムから師事されていらっしゃいます。
美がひしめくフランスで”本物”だけを追求し、厳しい審美眼で花やテーブルの世界を見極めていらした方からの経験溢れるデモやお話は貴重です。

お昼はティータイムのセッティング、夕方からはデイナトワール(フランス風フィンガーフードのセッティング)、
どちらも大変興味深い内容です。

私にとって憧れ以上の尊敬する大先輩が、当方にてレッスンをして下さる事にただただ感激しております。
皆様に、この素晴しいマダムを御紹介できる機会を楽しみにしております。
ふるってご参加くださいませ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

- L’Atelier Mina 「週末のテーブルレッスン 」オープニング記念イベント -
パリ在住 マダム Yoshiko ARAI スペシャルレッスン
〜 フランス人に見るおもてなし〜 



<日時>
■10/27(土)13:00~16:00 (午後の部)
■10/27(土)17:00~20:00(夕方の部)
■10/28(日)13:00~16:00 (午後の部)
■10/28(日)17:00~20:00(夕方の部)

午後の部 (13:00 ~ 16:00)
フランスの有機コーヒー、紅茶、お菓子付
10,000yen

夕方の部 (17:00 ~ 20:00)
アペリチフ・デイナトワール
(フランス風フィンガーフードのテーブルスタイル)
12,000yen

<内容>
■テーブルデコの実践
■おもてなしの準備や方法
■パリの最新情報
■映像

*各レッスンの後に質疑応答、パリからの小物販売を致します。全て”パリジャンヌの手作り”の一点物です。

<場所>
L’Atelier Mina
*プライベート空間の為、所在時等の詳細はご連絡時に差し上げます。
詳細お問い合わせ/お申込 
mail@minacoltd.com

追記:沢山のお問い合わせを有り難うございます。正式なご案内はこちらからダウンロード頂けます。
https://docs.google.com/file/d/0ByGVlWkADidgSERSUW9JTXhBOVU/edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。